前立腺がん PSA 検査 (血液) 写真1

商品価格

4,200

検査項目

検査キット詳細
結果までの日数7日(約1週間前後となります。)
メーカー
kensa.biz

前立腺特異抗原:PSAを測定し前立腺がんのチェックをします。血液検査です。

◆検体◆血液(採血用ろ紙1枚)
◆検査項目◆血中PSA
◆検査法◆タンデム法
◆正常値◆4.00(ng/mL)以下
◆異常値◆4.00(ng/mL)超

検査内容の詳細

男性特有のがんに前立腺がんがあります。

前立腺がんには、他のがんと大きく異なるいくつかの特徴があります。

・ 一般的にがんの進行がゆっくりしている。
・ 男性ホルモンによってがんが増殖する。
・ 潜在的ながんが数多くの男性に存在する。
・ 欧米に多くて、アジアで少ない。

自覚症状はあまりない場合が多く、もしあったとしても、
排尿に関連する症状が主で、症状だけからでは前立腺肥大症と区別がつきません。
したがって尿の出が悪い方は、その鑑別のため、一度PSAの検査をする必要があります。

もちろん、がんが進行してくれば症状が出てきますが、
膀胱にがんが浸潤した場合には、血尿や排尿障害が強く出ます。
また、骨に転移すると、転移した部位が痛む場合があります。

近年、PSA検査によって、無症状で発見される前立腺がんの患者さんが増え、
前立腺がん患者の約半数近くを占めるようになってきています。

PSAとは、Prostate specific antigen(前立腺特異抗原)の略称です。
これは、前立腺でつくられる精液の中に含まれるもので、
体外に出た精液を、受精しやすいように固まらなくさせる働きを持っています。

前立線内にあるPSAのごく一部は、前立線から血液中に漏れ出るため、
血液検査をするにより、血中PSA値を測定する事ができます。

PSA値は、女性や手術をして前立腺を摘出された男性では、ほぼゼロです。
反対に、前立腺がん、前立腺肥大症、前立腺炎などの病気で増えてきます。

この事を利用し、現在PSAは、前立腺がんの早期発見のマーカーとしてだけでなく、
摘出手術後、ホルモン治療など、前立腺がん治療の経過観察のマーカーとしても
用いられています。

PSA の正常値は、4未満です。
ただ必ずしも、4以上ががんで、4未満が正常というわけではありません。
あくまでも、PSA値が高いとがんの可能性が高く、
低いとがんの可能性が低いということでしかありません。、

一般的に、PSA値が4~10の人では、その中の10~20%にがんが、
PSA値が10~20の人では、20~50%の人にがんが発見されます。

60歳前後の方100人にPSA検査をすると、約10人の方が4以上の値をとり、
その10人をさらに検査してみると、その中の1-2人にがんが発見されます。
つまり100人⇒1-2人の関係です。

こうして発見された前立線がんの多くは、まだ早期がんであり、
しかも前立腺がんは非常にゆっくりと進行するがんなので、
命にかかわる事はまれであると言えます。

もし、検査でPSAが高かったしてもあせることはありません。
落ち着いて専門医にかかればいいのです。

kensakitadmin

検査キット「前立腺がん PSA 検査 (血液)」の特徴

前立腺がんは進行が遅く、その症状もなかなか出にくいのが特徴。PSA検査によって、無症状で発見される前立腺がんの患者さんが増え、前立腺がん患者の約半数近くを占めるようになってきています。早期発見に重要なツールです。

「前立腺がん PSA 検査 (血液)」販売店の特徴

医療法人社団理仁会は臨床実地で10年以上の歴史を持っています。がんの自宅検査キットだけではなく、性病検査などもキットとしてとりそろえており、信頼性の面では非常に高いものがある。郵送検査キットは単一検査からセット検査まで色々な組み合わせがあります。

「前立腺がん PSA 検査 (血液)」の利用上の注意点(気をつけて使うべきところ、制限など)

分析機に入れて全自動で行うものではなく、1つ1つ手作業で検査を行うため通常でも1週間ほどの検査期間が必要。結果の入手を急いでいる場合、または自覚症状が強くすぐに治療が必要な場合は検査のご利用を控えていただく必要があります。

同価格帯の商品

特集記事

検査項目

PAGE TOP