基本のがん・男性のがん 検査セット 写真1 基本のがん・男性のがん 検査セット 写真2
検査キット詳細
結果までの日数7日(約1週間前後となります)
メーカー
kensa.biz

男性が受けられるがん検査全項目を一つにまとめました。

◆検体◆喀痰(3日間の蓄痰による)

◆検査項目・検査法◆喀痰細胞診・パパニコロウ染色
◆正常値◆細胞診クラス1~2
◆異常値◆細胞診クラス3~5

◆検体◆血液(採血用ろ紙1枚)・便

◆検査項目・検査法A◆血中ペプシノゲン1,2・CLEIA法
◆検査項目・検査法B◆便中ヘリコバクターピロリ抗原・EIA法
◆正常値◆PG1,2:陰性(-)・便ピロリ:陰性(-)
◆異常値◆PG1,2:陽性(+)・便ピロリ:陽性(+)

◆検体◆便

◆検査項目◆検査法便ヘモグロビン2日法・LPIA法
◆正常値◆2日とも便へモグロビン陰性(-)
◆異常値◆2日中1日以上便へモグロビン陽性(+)

◆検体◆尿

◆検査項目・検査法◆尿沈渣細胞診・パパニコロウ染色
◆正常値◆細胞診クラス1~2
◆異常値◆細胞診クラス3~5

◆検体◆血液(採血用ろ紙1枚)

◆検査項目・検査法◆血中PSA・タンデム法
◆正常値◆4.00(ng/mL)以下
◆異常値◆4.00(ng/mL)超

kensakitadmin

検査キット「基本のがん・男性のがん 検査セット」の特徴

 仕事やプライベートが忙しく中々病院で検査を受けに行くことが出来ないという方におススメの商品です。ご自身のお家で痰、血液、尿、便を採取することで簡単にガンの検査をすることができます。ガンは様々な死亡率が高い病気の一つです。また、自覚症状がでてからでは手遅れであることも多いため定期的な検査をするようにしましょう。

「基本のがん・男性のがん 検査セット」販売店の特徴

 運営元は東京都江東区にある医療法人理仁会で配送はヤマト運輸に委託しています。ガン以外にも性病などの色々な種類の検査があり、検査結果で何か気になることがあればメールでの無料相談もできるためアフターケアはバッチリです

「基本のがん・男性のがん 検査セット」の利用上の注意点(気をつけて使うべきところ、制限など)

 必要な検査キットが使用する際にはいくつか注意しなければならない点があります。 1尿と痰については朝に採取しなければなりません。 2採血する時はろ紙二枚分の血液が必要です 3便、痰は数日分を採取します。  また、容器には使用制限があるので届き次第早めに検査を行うようにしましょう。

検査内容が類似している商品比較

同価格帯の商品

特集記事

検査項目

PAGE TOP